ハチミツは万能薬か?

スキンケアできる化粧品はシルキーカバーオイルブロックを始めさまざまありますが、スキンケアとハチミツは切っても切れない関係にあるのではないでしょうか?いろいろなDIY系の記事を読んでいると、ハチミツの何かを混ぜたものが肌にいいだの髪の毛にいいだのと書いてあります。そこで今日はそのひとつである、キュウリとハチミツの顔パックを試してみることにしました。キュウリを削って絞るように、キュウリの抽出液を取り出し、それにハチミツを加えたものを顔に塗ってみました。記事によれば美白の効果があるらしいです。塗った感じはびちゃびちゃでしたが、乾いてくるとハチミツの成分からか、肌がしっとりして来ました。シルキーカバーオイルブロックにも配合されているような保湿剤の役目を果たしているようですね。完全に乾ききると、肌がもちもちした感じになりました。これもまたハチミツの効果なのでしょうか。しかしなぜキュウリなのかは書いてありませんでした。でもよく目の上にキュウリのスライスをおいている写真を見ます。だからキュウリにも何かの効果があるとは思うのですが、なぞです。美白になるかはわかりませんが、ハチミツは保湿剤にはなっているように思います。